富山のお墓・墓石・灯籠・外構のことなら田中石材まで、
お気軽にご相談ください。

076-465-4517
お問合せ
熟練の技と最善の工法、安心をより確かなものへ。

石材に施される職人の確かな技は、一朝一夕に生まれるものではありません。匠から匠へと受け継がれてきた伝統の技法、日々積み重ねた経験が墓石に魂を吹き込むのです。建ててしまうと目に見えなくなる大事な基礎も、田中石材では墓石施工専門の技術者が 耐震性・耐久性を追求した工法を見極め、すべて自社で責任をもって施工いたします。

 切断から検品まで(工場)

切削

石材の加工はすべて自社工場で行います。まず原石を加工しやすいよう幾つかのブロックに切り分けます。 御影石は極めて硬いため、大型切断削機とダイヤのついた歯によって正確に切断します。

切断

研磨

石材の研磨は、荒研から本研磨へと緻密度が増すごとに数種類の人工ダイヤを使い分けて行います。機械の使えない石種や細かな面は手作業で丹念に磨き、さらに切り込み加工やノミならし作業を施していきます。

研磨

彫刻

墓石に文字や家紋を彫刻します。専門の職人が丁寧に下書きした後、一定の深さまでは自動彫刻機を使い、仕上げは手作業で精巧かつ丁寧に彫刻します。熟練の高度な技術が要求される行程です。

彫刻

建て検品

加工した墓石は当社の場合、墓地に運ぶ前に工場内で仮組をしバランスや傾きを検査します。特に難しいのは納骨堂の扉合わせです。慎重を期して何度もチェックすることで常に高い品質を確保しています。

 基礎から建立まで(墓地)

基礎工事について

田中石材は基礎工事を大事に考えています。比較的新しいお墓でも、徐々に形が崩れてきたり傾いてきたりするのは、基礎が弱かったり外柵がしっかり組まれていないケースがほとんどです。また、地震が少ないといわれてきた富山も今後は十分な免震対策が不可欠です。当社は、墓地の地盤に応じた堅牢な基礎の上に築く地震に強いお墓が自慢です。

基礎工事について

 頑丈な基礎と粘り強い構造

鉄筋入コンクリート基礎

田中石材は基礎工事を大事に考えています。比較的新しいお墓でも、徐々に形が崩れてきたり傾いてきたりするのは、基礎が弱かったり外柵がしっかり組まれていないケースがほとんどです。また、地震が少ないといわれてきた富山も今後は十分な免震対策が不可欠です。当社は、墓地の地盤に応じた堅牢な基礎の上に築く地震に強いお墓が自慢です。

鉄筋入コンクリート基礎

かすがい工法

田中石材は基礎工事を大事に考えています。比較的新しいお墓でも、徐々に形が崩れてきたり傾いてきたりするのは、基礎が弱かったり外柵がしっかり組まれていないケースがほとんどです。また、地震が少ないといわれてきた富山も今後は十分な免震対策が不可欠です。当社は、墓地の地盤に応じた堅牢な基礎の上に築く地震に強いお墓が自慢です。

かすがい工法

墓石接着工法

上下の石の間に施す免震用接着剤には、墓石への圧力を外に逃すクッション効果があります。災害後の墓地でよく目にする倒壊、横ズレ、目地切れなどの被害からお客様のお墓を守ります。

墓石接着工法
基礎工事の手順

更地から徐々にお墓が出来あがっていくようすを是非ご覧になってみてください!

1.現地測量調査
1.現地測量調査
2.床堀地業
2.床堀地業
3.転圧作業
3.転圧作業
4.型枠組み
4.型枠組み
5.鉄骨組み
5.鉄骨組み
6.生コン打設
6.生コン打設
7.外棚取付
7.外棚取付
8.外棚内作業
8.外棚内作業
9.墓石据付
9.墓石据付
10.最終検査・完成
10.最終検査・完成

お気軽にお問合せください

電話番号0764654517
FAX番号
お問合せ
上へ